201302162203037ccこうたの日記

        こわがりチワワのこうたの日記

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

胆のう炎 6  

先々週の日曜日、こうたの胆のう炎の経過をみてもらいに、4か月ぶりに病院に行ってきました。

結果は血液検査もエコーも問題なし!

↓カメ2匹


血液検査では、胆のうの数値も更に改善しており、エコーは若干の胆汁はあるものの、

かなり綺麗になってますよと、嬉しい先生のお言葉。

4ヵ月間利胆剤を服用した効果がありました。

↓撮るとやめる。
DSC00171_convert_20140411185239.jpg

このままいけばお薬もまたお休みできるかも、ということでしたが、まだしばらくは

服用しなければなりません。

しかし!利胆剤がお高いのなんのって。アニコム50%でも30日分で6,000円(税抜)。

こうたの健康にはかえられないけれど、庶民の我が家には正直イタイのであります(涙)

ということで、先生に相談したら、お薬やめることを目標に、まずは隔日にしましょう

ということになりました。

↓チワワA。
DSC00185_convert_20140411190444.jpg

完全にやめるというのも怖いので、現状維持できる投薬間隔を見つけたいと思います。

それから、先生はちょっと心配してました。ベビーとの生活のストレスを。

やっぱりこうたのカマッテ度は高くなり、結構イジケたりもしますが、娘の事は好き?なようで、

彼なりに気を使ってくれてるので、飼い主はフォロー頑張りますよ!





↓「突然泣くからびっくりするのよ~」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

スポンサーサイト

category: こうた 体調・病院

tb: 0   cm: 3

胆のう炎 5  

みなさんにご心配いただいているのに、更新が遅くなってすみません!

前回の検診から1週間後の先週末、こうた血液検査に行ってきました。

DSC09768_convert_20131014213506.jpg

私は調子が悪かったので、オットがこうたを連れて病院へ。

DSC09769_convert_20131014213607_2013101421454026d.jpg

ALP(47~254U/l)→ 282 → 385 → 218
GPT(17~78U/l)→ 480 → 412 → 130
GOT(17~44U/l)→ 257 → 39 → 23
胆のうGGT(5~14)→ 42 → 28 → 21

GPTと胆のうの数値は正常値より高いものの、順調に下がってきました。

載せてませんが、前回数値の高かったWBCも正常値に戻りました。

エコーも胆のう壁の白写りが薄くなって、胆管や胆汁の方も大丈夫との事。

DSC09751_convert_20131014213348.jpg

利胆剤は続けて、2週間後再度検査です。

カイカイの方は、利胆剤と飲んでも問題のない抗ヒスタミン剤を処方してもらいました。

前回の薬より効き目は穏やかのようですが、それなりに効いているようで一安心。

目の下用にだしてもらっていたステロイドは、塗布なら支障ないそうで、最近塗り始めました。

というのも、何だかとっても臭い。

DSC09752_convert_20131014213517.jpg

「ひどい・・・・」

数値が下がってきたからか、いつものこうたに戻ってます。

今にして思えば、数値が高い時はやっぱりしんどかったんですね・・・元気がなかった。

なのに、2歳になって落ち着きが出てきたんじゃないの?なんて考えたりして、本当ごめんなさいです。

DSC09770_convert_20131014220748.jpg

来月にはこうたも長野に行くので、次回は横浜に戻るまでの間の相談をしなければなりません。

オットにはしばらく会えなくなるし、いつもと違う環境で過ごす3ケ月、しかも子分ができるこうたさん。

大丈夫かしら??


さて、病院の後シャンプーに行ってきたこうたさん。

結局耳の飾り毛はカットしなかった(オットは切りたくないらしい)ようですが、カイカイ対策に

爪のヤスリがけを念入りにしてもらったそうです。

そして、今回はバンダナではなくハロウィン仕様の襟巻?

何だかヨダレかけに見えて笑ってしまったけど、こうたはまんざらでもないみたいですよ(笑)





↓「次は胆のう炎シリーズはお休みしましょうよ?」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

category: こうた 体調・病院

tb: 0   cm: 4

胆のう炎 4  

みなさん、ご心配いただいてありがとうございます!

こうたのみならず、飼い主の事まで・・・(涙)

思いがけない数値の悪化に、今回はかなり落ち込んだんですが、みなさんのおかげで「これじゃいかん!」

と気合を入れ直すことができました。本当にありがとうございます。



火曜日は飼い主がどうしても外せない仕事で帰宅が遅くなるため、こうたは午後から病院で

預かってもらいました。



結局その仕事がキャンセルになってしまい、夕方オットと早めにお迎えに。

でも二人でゆっくり先生と話すことができたので、良かったです。

預かってもらっている間、先生が血液検査とエコーをしていてくれました。

DSC09732_convert_20131003225244_2013100323040369c.jpg

あらら、全然見えない(汗)

ALP(47~254U/l)→ 282 → 385
GPT(17~78U/l)→ 480 → 412
GOT(17~44U/l)→ 257 → 39
胆のうGGT(5~14)→ 42 → 28

胆のうの数値は正常値からはまだまだ高いものの、前日に比べてかなり下がりました。

肝臓の方も、ALPが上がっていますが、遅れて出てくる数字だそうで、GPTは僅かながら、

GOTはかなり下がっているので、薬が効いてくれているようです。

エコーの方も、胆汁のドロドロはまだありますが、前日より胆のう壁の白写りが若干薄くなり、

胆管の拡張も治まりつつあるとのこと。

とりあえず日曜日まで利胆剤と抗生物質を続けますが、1日でこれだけ良くなったので、

順調に正常値まで回復してくれることを期待したいです。

DSC09739_convert_20131003225504_20131003232557e34.jpg

それから、先生から2つほど指摘がありました。

上の写真だと伸びてるのでわからないのですが、赤丸の部分が他のチワワの子に比べて何故だか

丸い(カーブがきつい?)のと、緑の部分を押すと痛がるということ。

白血球WBC(6000~17000/㎕)→ 18300
筋肉CPK(49~166)→ 62

CPKの数値は正常値だったので、筋肉の炎症ではなさそうだということで、レントゲンも撮ってくれてました。

レントゲンではちょうど緑の部分の辺りから曲がってるような、曲がってないような微妙な写りで、

先生も今はまだ判断しかねる様子でした。

前日よりWBCが上がっているのが、このせいなのか胆のう炎の影響なのか、これも良くわからず。

これから時間が経過するともしかしたらヘルニアになるのか、単にたまたまクネッただけなのか、

後者であってほしいと思いながら、こちらも様子見になりそうです。

DSC09744_convert_20131003225415.jpg

そして、今回の利胆剤の服用のため、服用を中止した痒み止め。

さすがステロイド、かなり効き目があったんですね。やめた途端にカイカイが再発です。

夜中もずーっと掻きまくり、全身桜色になってます。

病院に電話で問い合わせしてみましたが、利胆剤を優先して欲しいので、我慢させてくださいと

言われてしまったので、こちらも日曜日まで様子を見るしかありません。

かきむしり過ぎて、耳の飾り毛は毛玉とともに去りぬ。

こうなったら、土曜日のシャンプーの時にカットしてもらおうかと考え中です。





↓「かいーよぅ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

category: こうた 体調・病院

tb: 0   cm: 6

胆のう炎 3  

今日の夕方、いつものオヤツを食べたこうた、朝食の1/3位を吐いてしまいました。

先週土曜は吐いても元気だったけど、今日は戻した後その場にへたり込んで様子が変。

慌てて病院に連れて行って、触診では異常なし。

それでも気になったので、血液検査をしてもらいました。

その結果がコチラ↓

DSC09729_convert_20131001001158.jpg

ALP(47~254U/1)→ 282
GPT(17~78U/1)→ 480
GOT(17~44U/1)→ 257
CRP(1.0mg/dl未満)→ 0.00
胆のう(5~14)→ 42

肝臓の数値が軒並み高く、胆のうの数値も。急きょエコーをしてもらうことになりました。

カメラを持っていなかったので、エコー写真がありませんが、3月の検査ではだいぶ改善した

胆のう壁の白写りが再発。今回は胆管まで白く写っており、胆汁がうまく流れていない

のではないかとの事。

また、以前は問題のなかったGPTとGOTも数値が高いが、胆のう炎の影響によるものなのか、

肝臓に何か問題があるのか、一時的な要因の物(主に薬物)なのか、今日だけでは判断しかねるという

先生の説明でした。

DSC09727_convert_20131001001231.jpg

治療方針は、まず胆のうをということで、先日処方してもらった痒み止めと抗生物質は中止。

別の抗生物質と利胆剤で様子をみて1週間後に再診です。

以前は療法食だけで数値・エコーとも改善したので、利胆剤は服用しませんでしたが、今回は低脂肪食を

続けての結果なので、初めての服用です。

とにかく効いてくれればいいのですが・・・。

一時期は改善したように見えた胆のう炎でしたが、前回は症状のなかった胆管も炎症を起こしてるので、

進行してしまったということになるのでしょうか、正直かなりショックでした。

先生は今回の結果を見ると、食事というより体質的なものが大きいかもしれないとおっしゃってたので、

完治を目指すというよりは、これ以上進行しないように治療を続けることになりそうです。

DSC09730_convert_20131001001216.jpg

肝臓の方は日曜日の再診の結果によって判断になると思いますが、せめて肝臓は問題なくあって欲しい!

ただ一つ、ちょっと気になったので、先生に聞いてみたんですが・・・・。

ストレスも原因の一つになりうるそうです。

そう考えると、5月の検査後に私の妊娠発覚で、なかなか遊んでもらえない、お散歩も行けない、

こうたにとってはストレスフルな5ヶ月間だったはず。

普段からお留守番の多い生活なのに、こうたに無理をさせたんだなと本当に申し訳なく、情けない

気持ちになりました。

帰ってからは、オットにベッタリ。今日は夕飯抜きと言われたけど、何か食べたいと訴えてくっついて

歩くくらい食べるの大好きな子なのに、それを制限させなきゃいけないのも心が痛みます。

オットも頸椎症で1週間休んだり、私も調子悪かったり、家族そろって満身創痍ですが、

こうたの為にがんばろう!


category: こうた 体調・病院

tb: 0   cm: 8

カイカイこうた  


季節の変わり目で、みなさん体調崩されてませんか?

こうたさん、実は先月から涙やけが悪化したようで、塗り薬を出してもらってました。

DSC09691_convert_20130926222346.jpg

ロイカナの療法食に変えてから、涙やけが濃くなったなーと思っていたのですが、

その下の地肌が赤黒くなって、見るからに痛痒そうな状態に。

DSC09686_convert_20130926222308.jpg

エアコンで涙の量が増えたのと、目の下のくぼみが深い子だから腫れちゃったんでしょうねということで、

ビクタスSMTクリームを処方してもらいました。

一時期の痛々しい感じはなくなったのですが、劇的に良くなった感じもなく、

薬がなくなったら、再診に行こうと思っていたんです。

DSC09689_convert_20130926222243.jpg

しかしここ2・3日、やけに痒がる。

様子見しても良くなりそうにないし、週末に病院へ連れて行く予定にしていたのですが、

今日は異常なほどマズルや耳をかきむしり、体をソファやカーペットにこすり付けるので、

夕方急きょ病院へ行ってきました。

DSC09687_convert_20130926222310.jpg

ノミ・ダニ、食べ物アレルギーではなさそうなので、とりあえず痒み止めと抗生剤を1週間。

良くなりますように☆


大っ嫌いな病院と、帰ってからのシャンプーで、相当機嫌が悪い様子のこうたさん。

怒りの矛先は私のようで、目を合わせようとしません(笑)





↓「ちょっ、見切れすぎじゃね?」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

category: こうた 体調・病院

tb: 0   cm: 6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。